ストレス耐性の身につけ方

誰もがストレスを溜めたくないものですよね。
ストレスが蓄積してしまったり、強いストレスに耐えられなくなってしまう前に、ストレスへの耐性を身につけておくことがポイントです。
仕事上からくるストレスももちろん割合は大きいと思いますが、不規則な生活をしていることが原因で仕事にも影響を与えてしまっている可能性もあります。
睡眠や食生活、運動など、規則正しい生活習慣が送れていないことで、心身に影響を及ぼし、仕事のストレスさえも消化できない状態になってしまうのです。
ストレス耐性を身につけるには、まず良質な睡眠、栄養バランスのよい食事、適度な運動といった基本の生活を見直すことが重要になります。
また、こまめに水分を摂ったり、身体を温めたり、自信をつけたり、毎日感謝したりなど、行動に移すこともストレス耐性をつけるためのキーポイントです。
他にも、瞑想をする、未来予想図を描く、ポジティブ思考になる、思いやりの心を持つなど、さまざまな取り組みも挙げられます。
何よりもまずは、生活習慣の見直しからはじめてみて、徐々にできることを取り入れていきましょう。